女神のスプリンターネタバレ第3話 精神が肉体を凌駕する

第2話で恭子に騎乗位からおわづけを食らった浩太。
毎日毎日のトレーニングをこなしながらも、頭の中は恭子の裸の事ばかり・・

 

漫画”女神のスプリンター”より引用

 

 

第2話はコチラ

 

 

 

チンポも常に勃起している状態で前かがみで歩くほどだ。
そんな浩太の苦労も知らず、日々の筋トレで魅力的な筋肉美を見せつける恭子。

 

 

漫画”女神のスプリンター”より引用

 

 

そして、ついに浩太の我慢も限界に達して、恭子に隠れてオナニーをしてしまう。
そんな異変に気付いた恭子は射精前に浩太をストップさせて何とか射精は免れる。

浩太は恭子の研究に疑問を感じ、その気持ちをストレートに伝えると、恭子は悲しい顔をして浩太に言った。

 

 

「これは私にとって大事な研究なの、その為にはいくらでも身体を張ってみせる。だからお願い・・・あなたの協力が必要なの!」

 

浩太は恭子の真剣な言葉を信じて翌日からのトレーニングを再開する。
悶々とした気持ちを抱えたままオナ禁生活を耐え待ちに待った9日目を迎える。

 

 

漫画”女神のスプリンター”より引用

 

つまり射精をすることができる!
オナニーを解禁された浩太はトイレにダッシュして9日ぶりのオナニーをどんなオカズで射精しようか考える。

せっかく9日間も我慢していたので迷いに迷っていると、その気持ちを察した恭子は突然・・

浩太の目の前でトレーニングを始めて筋肉をパンプアップして見せつけると、

チンポにソックリのトロフィーを持ってきて股間に擦り付けオナニーを始める。

 

 

漫画”女神のスプリンター”より引用

 

 

そしておもむろに口に含んでまるでフェラチオをするようにトロフィーをジュポジュポと出し入れしながら舌を絡ませる。

さらに推定Eカップのオッパイにトロフィーをはさみ込み今度はパイズリを始める恭子。

もう完全に浩太はイメージの中では恭子とセックスをしている。
チンポを手でシコシコしてないのに恭子とのイメージセックスで射精をしてしまった。。

 

漫画”女神のスプリンター”より引用

 

頭の中が真っ白になって射精をしてしまった浩太は仰向けになって動けなくなる。

9日ぶりの安らかな夜の眠りについた浩太、恭子の夢を見ているようだ。

 

女神のスプリンターネタバレ第3話 感想

 

コージです

第3話ではいよいよ9日目のオナニー解禁日となりました。9日間のオナ禁後のシコシコオナニーはどんなに気持ちイイかは男性ならわかるでしょう^^

そんな9日間の解禁日に美人アスリートの恭子が目の前でオナニーを見せてくれるなんて!!羨ましい過ぎる!

ほとんど距離ゼロで全裸の恭子を見ながらオナニーできるんですからね。手なんか使わなくても射精してしまってもしょうがないですよね^^;

 

 

 

第4話はコチラ

 

コメントは受け付けていません。